ダイエット

はちみつが肌に良い理由とは?

お肌にいいはちみつ

こんにちは!美容オタク部のmamiです。

甘くて美味しいはちみつ、パンに塗ったりヨーグルトに入れたりお料理の味付けとしても重宝しますが、実はお肌にも良いってご存じですか?

化粧品売り場をのぞいてみると、はちみつの香りのコスメだけでなく、はちみつそのものを成分として使っているものも多いです。それだけはちみつの美肌効果が認められているんですね。

では、食用のはちみつもスキンケアアイテムとして使えるの?答えはYES!食用として売られているはちみつも、お肌を美しくしてくれる天然成分がたくさん入っています。

殺菌成分があるのでニキビにも効果があり、保水力が高いのでお肌をぷるぷるにしてくれますよ。

それでははちみつが肌に良いといわれる理由について、詳しくご紹介していきます!



目次

はちみつとは
肌に良いはちみつの選び方
はちみつの持つ美容効果
美肌になるためのはちみつの使い方
はちみつはダイエットにもおすすめ!

はちみつとは

はちみつ

はちみつはご存じの通り、蜂が運んできた花の蜜のこと。黄金色のとろっとした蜜が、とっても美味しいですよね。

はちみつはもともとは花の蜜ですが、実ははちみつと花の蜜は違うんです。

もちろん始まりは花の蜜なんですが、蜂が運ぶ際に蜜が体内でショ糖や果糖に分解されます。

そして花の蜜に蜂ならではの酵素や有機酸が加わって、甘くて美味しいはちみつになるのです。実はお砂糖よりも甘く、自然界で最も甘い蜜と言われているんですよ。

肌に良いはちみつの選び方

はちみつの素となる花の蜜には代表的なれんげアカシアなど様々な植物がありますが、はちみつは大まかに分けると3つに分類されます。

①純正はちみつ

人工的に手を加えていない、蜂がとったままのはちみつのこと。美肌や健康に良いとされる成分がたっぷり入っているので、スキンケアに使う際にも純正はちみつがおすすめです。

②加糖はちみつ

その名の通り、はちみつにその他の糖類を加えたはちみつです。甘みをつける調味料としてはおすすめですが、スキンケアに使うにはあまり向いていません。

③精製はちみつ

加熱処理をして凝縮したもので、はちみつ特有の色や香りを取り除いたもの。主に加工品に使われます。製造過程でビタミンなどの栄養素が壊れてしまうので、こちらもスキンケアとして使うにはおすすめしません。

加糖はちみつと精製ハチミツは栄養素が壊れているので、やはり美や健康を求めるなら純正はちみつを選びましょう。成分表に糖分などの記載がないものが純正はちみつです。加糖はちみつよりもちょっとお値段が高いのも特徴です。

最近話題のマヌカハニーは普通のはちみつよりも殺菌力が高く保湿力も抜群ですが、一般的に売られているはちみつの何倍ものお値段ですので、まずは普通の純正はちみつで十分です。

はちみつの持つ美容効果

美容にいいはちみつ

はちみつは甘くて美味しいだけでなく、肌を美しくする成分がたっぷり入っていますので、食べるだけではもったいない!もちろん食べることで美容効果も得られるのですが、もっと肌に良い使い方はコスメとしてお肌に直接塗る方法です。

はちみつには殺菌作用があると言われていて、ニキビの素となるアクネ菌にも効くのでニキビによる炎症の鎮静化やニキビ予防にも効果的。

その殺菌作用を発揮するのがグルコン酸。また、グルコールオキシダーゼという酵素も、強い殺菌力を持つ過酸化水素を作り出します。

さらにこのグルコン酸はお肌の保湿剤としても効果抜群!美肌に必要な成分が揃っているんですね。

風邪を引いたときははちみつが良いと聞いたことはありませんか?これははちみつの殺菌成分がのどに付着したウイルスに効果を発揮するからです。

のどのイガイガだけでなく、辛い咳にも効果がありますので、風邪を引いてしまっと時にぜひ一度試してみてくださいね。

美肌になるためのはちみつの使い方

①パック

では、はちみつの美容効果の話に戻りますね。

はちみつの肌への効果を一番感じることが出来る使い方は、パックです。

もちろん、日中も美容液代わりに使えたらいいんですが、なんせベタベタするし匂いが強い!

はちみつを塗りたくって外出した日には、顔中虫だらけです。笑

それでは困るので、バスタイムを利用したパックがおすすめですよ。湯船に浸かっている間や身体を洗っている時間を利用して、洗顔後のお肌にはちみつを塗ってみてください。

お風呂なら洗い流す時の飛び散りも気にせず、後の処理も簡単です。

②スクラブ

もう一つおすすめの使い方は、スクラブです。

はちみつに塩を一つまみ入れてもいいのですが、固まって固形になってしまったはちみつはスクラブ代わりにもなります。

冬場は特に固まってしまって使えなくなることがありますよね。湯煎すればある程度はとろっとしたはちみつに戻るのですが、完全に戻すのはちょっと難しい。

そんな時はスクラブとして活用してみましょう。いい感じのツブツブが、お肌の古い角質も優しく取り除いてくれます。

ぜひはちみつをスクラブとして使いたい!という方は、はちみつを冷蔵庫で保管するといいですよ。

私はアイスクリームを買った時についてくる、木のスプーンですくってとっています。冷蔵庫から出したてではかなり硬いので、少し湯煎して緩めると使いやすいです。

はちみつはダイエットにもおすすめ!

ヨーグルトとはちみつ

ここまではちみつの美肌効果をご紹介してきましたが、実はダイエットにもはちみつはおすすめなんです。

はちみつは砂糖に比べて1/3の分量で同じぐらいの甘さを感じることが出来るため、甘みを足すときにはちみつを代用すればかなりカロリーをカットすることができます。

そして、はちみつは間食としてもおすすめ!ダイエット中って、いつも以上にお腹が空きませんか?でもそれは本当にお腹が空いているとは限りません。

身体が糖分を欲して空腹に感じることもあるので、ヨーグルトにかけて食べたりそのままはちみつをスプーンですくって食べてみてください。

甘みが強いのでほんの少しの量でも満足できて、必要以上にカロリーを摂取しなくても済むかもしれません。

カロリーを抑えるためのアイテムとしてはもちろん、はちみつには身体の巡りを良くしたり、バリア機能を高めるための酵素が含まれていますので、健康食品としてもおすすめです。

 

まとめ

保湿力や殺菌効果の高いはちみつは、お肌に直接塗って効果を感じましょう!
はちみつの種類によっては甘味料としてのみの効果しかないので、はちみつ選びは慎重に。

美味しくて手軽に手に入るはちみつで、水分に満ち溢れた美肌を目指しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました♪

日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村