ボディケア

ワキガや汗の臭いの原因!?身体の特定部位から出るアポクリン汗腺とは

アポクリン汗腺から出る汗の臭いのメカニズム

こんにちは!美容オタク部のmamiです。

エチケットとして当たり前になりつつある汗対策ですが、季節によってはデオドラント用品を使っても汗の臭いが気になる時ってありませんか?

夏はもちろん冬はあまり汗をかかない分、代謝の悪さから夏よりも臭いの濃い汗が出ることもあるのだとか。

でも身体から出る汗が全てに臭いが出ると思っていませんか?

実は汗にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺の2種類があり、臭くなる汗と臭くならない汗があるんです。

そこで今回は2種類の汗についてご紹介していきます!

臭いのもととなるアポクリン汗腺

2種類ある汗のうち、あの気になる臭いの原因となるのがアポクリン汗腺から出る汗です。

■アポクリン汗腺の臭いの原因

図のようにアポクリン汗腺は皮膚に生息する常在細菌により、あの汗の独特の臭いを発します。ワキガの臭いに悩む人は、このアポクリン汗腺が臭いの原因と思ってください。

ワキガの方に限らず、だいたいすべての人に臭いのもととなるアポクリン汗腺は存在していて、ワキガ治療するほどの臭いではない人も、このアポクリン汗腺が原因といっても過言ではありません。

アポクリン汗腺から出る汗はたんぱく質や脂質、アンモニアなどの成分を含んでいて、ちょっとベタベタするのが特徴。

そこでさらに皮膚の常在細菌に栄養を与える形となり、最近が活性化して臭いを発生させます。これがあの独特の汗の臭いやワキガ臭になるんですね。

汗の臭い対策をしても臭いが気になるという方や、自分はワキガなんじゃないか?と疑いのある方は、この汗の量や成分濃度が濃いものと考えられます。

汗をたくさんかく=汗が臭うといういうことではないということですね。

■どんな特にアポクリン汗腺は出るの?

特に夏場は汗の臭いが気になりますが、このアポクリン汗腺から出る汗は気温や運動による体温の上昇が原因ではありません。

主な原因は、緊張やストレス時の汗。

プレゼンや仕事でミスした!という時に出る嫌な汗。これが主にアポクリン汗腺から出る汗と言われています。

汗は身体にかいたままだと余計に臭うようになりますので、出来るだけ早くタオルやハンカチで拭うのがベター。

でも拭いても臭いが気になるのが、アポクリン汗腺の嫌なところですよね。

そこで後ほど、汗の臭い対策におすすめのアイテムをご紹介します。

臭わないエクリン汗腺

ではもう一つの汗、エクリン汗腺についてご説明していきます。

エクリン汗腺は99%の水分と少しの塩分で構成されていて、サラッとしているのが特徴です。

暑い時や運動に伴った発汗時に出るもので、医学的には「温熱性発汗」と呼ばれる汗はエクリン汗腺から出ます。

主に全身から出る汗で、上昇した身体の温度を低下させるためのもの。

熱中症予防のための自己防衛本能のために出る汗です。

ほとんどが水分のためあまり臭いがないことが特徴とはじめにお伝えしましたが、発汗される汗そのものに臭いはないものの、肌から蒸発する際に雑菌と混じって嫌な臭いに変化しますので要注意ですね。

しかしエクリン汗腺から出る汗は汗そのものには臭いがしないため、発汗後にすぐにタオルで拭いたりすることで臭いの発生を予防することが出来ますので、アポクリン汗腺から出る汗ほど厄介な存在ではありません。

汗をかくと分かっている身体を動かす日や暑い日は、吸水性の良いタオルでこまめに汗を拭くことで気になる汗の臭いが出るのを防げますよ。

とにかくエクリン汗腺から出る汗は、「肌に長く留めない」ことが大切です。

アポクリン汗腺はどこにあるの?

汗の臭いがさほど気にならないエクリン汗腺から出る汗は全身から出ますが、臭いの元となるアポクリン汗腺は身体の限られた部位から発生します。

アポクリン汗腺は男性女性問わず、脇の下・股間まわり・耳の裏や胸まわりに存在します。

エクリン汗腺は独立して皮膚に開口していますが、アポクリン汗腺は毛根と一緒になっているため、体毛の濃い部分に集中しているのが分かりますね。

耳の裏はフェロモンが出るところなんて言われていますが、フェロモンは人の臭いから感知するという説もあります。

汗腺自体がなさそうな場所ですがアポクリン汗腺は間違いなく存在しますので、お風呂でしっかりケアしたいところですね。

そして胸にアポクリン汗腺が存在しているのは意外かもしれませんが、乳輪の毛根にアポクリン汗腺が存在しています。

ワキガ人口が少なく症状が比較的軽い日本人ではあまり気にする方は多くないですが、肉食文化の欧米人はこの乳輪まわりの臭いが強い方もいるようです。

ここもお風呂でしっかり清潔にしましょう。

アポクリン汗腺の分布エリアは限られていますが、一番臭いを強く発する場所というのがやっぱり脇の下。

特に汗もかきやすく蒸れやすい場所なので、デオドラント対策には力を入れましょう。

アポクリン汗腺から出る汗を止めるためには

アポクリン汗腺から出る汗をケアするスプレー

 

残念ながら自宅で出来る対策で、アポクリン汗腺から出る汗を完全に止めることは出来ません。

シャツに染みた汗が気になる場合は汗ワキパットや直接脇に貼るシートタイプ、発汗量を抑えるロールオンタイプなどでも汗の量を減らすことが出来ます。

しかし、あまりに多量の汗をかくという場合には多汗症が疑われます。

顔や身体から滴り落ちるほどの汗をかいたり、書類を濡らしてしまうほど手汗が出るという場合は治療も出来ます。

そしてアポクリン汗腺から出る汗の臭いを人から指摘されたり白いシャツが黄ばむということがあればワキガの疑いがあります。

こちらも発汗を抑えるボトックス注射や、汗腺除去などで汗が出るのを止めることも出来ますので、まずは形成外科か皮膚科で相談してみてくださいね。

汗の臭いに敏感な人は多く、意外とまわりの人はそれほど臭っていないということもあります。

そんな時は家族に聞いてみたり、白いシャツや下着に変えてみて黄色いシミが付かないかで自己チェックしてみましょう。

汗の臭い対策におすすめのアイテム

アポクリン汗腺から出る汗の臭い対策におすすめのアイテム

私の経験上ワキガではないという方は、やっぱりこまめなケアが一番効果的です。

一日何回も汗の臭いを気にして過ごすよりは、お出かけ前にしっかりデオドラント対策をして、日中臭いが気にならないようにするのがベター。

そしてデオドラント用品は日進月歩で、バッチリ効果を感じられた!という商品も多数あります。

スプレーやロールオンタイプなど、しっかり汗ケアをして、汗をかいた後も気持ちよく過ごせるようにしましょう。

ロールオンタイプ

ロールオンタイプでおすすめのデオドラント商品はこちら!

デオナチュレ ソフトストーン

デオナチュレのソフトストーンWです。


制汗剤って男性用と女性用にパッケージではっきりと分かれていて、女性の私は男性用には手を出しずらかったのですが、こちらはユニセックスデザインで男性女性問わず手に取りやすい!

ソフトストーンの使い方シービック様のサイトよりお借りしました

こちらは繰り出して使う固形のロールオンタイプになっていて、直接脇にグリグリ塗りつけて使います。

手のひらサイズで持ち運びもしやすい大きさなのも嬉しいところですが、個人的には汗の臭いには一番効果があった!!

スプレータイプのように音もしないしスプレー剤が部屋に充満することもありません。

臭いの元を絶つ成分として使われているのが「焼きミョウバン」

実は焼きミョウバンは食品売り場やドラッグストアでも売られていて、ウニが水洗いした時に溶けるのを防いだり、サツマイモや栗のあく抜きとしても使われていて、食用に使ってもOKなぐらい安心な成分なところも嬉しいですね。

私はお風呂上りとお出かけ前に使っていますが、これを使うようになってからあまり汗の臭いが気にならなくなりました。

そしてスプレー缶のようにガス抜きをしなくても捨てられる。←ここ結構重要

ドラッグストアでも1,000円ぐらいで購入できます。

他も試しつつ、結局戻ってきてしてしまうデオドラント用品です。

スプレータイプ

やっぱり人気で手軽なスプレータイプ。制汗剤売り場を見るとバリエーションの多さから、人気の高さがうかがえます。

このスプレータイプの中でおすすめの商品がこちら!

エージーデオ24 パウダースプレー

資生堂のエージーデオ24 パウダースプレーです。

こちら公式サイトでしっかり「ストレス臭もケア」と謳っていますが、このストレス臭とは今までご説明してきた手ごわいアポクリン汗腺から出る汗のこと。

なんと「汗を抑える汗取りパッド効果」という記載もあるので、臭いだけでなく服への汗染みにも効きそうです。

実際使ってみた感想はまず、噴射力がすごい。笑

びっくりするぐらいブフォー!!っと出ます。でもそれが逆に心地よくなってきますし、しっかり脇にピンポイントで噴霧できます。

そして夜までサラッサラ。汗がぴったり止まるということでは決してないのですが、汗をかいた後の独特のベタベタ感がなかったです。

もちろん臭いも気になりません。

こちらのパウダータイプは無効性なので、香りの好みにも左右されないのも良いところ。

スプレータイプの制汗剤の中では断トツのおすすめ商品です。

シルバーデザインで男性女性問わず手に取りやすいと思いますので、メンズにもぜひ使ってみてもらいたい!

シートタイプ

最近各社から販売されるようになったシートタイプは、汗の臭いを防ぐだけでなく肌に残った汗もすっきり拭きとれるので爽快感が最高!

トイレに行くタイミングで使えば、通勤時やお出かけの時にかいた汗もリセット出来て便利ですよ。

おすすめのシートタイプのデオドラント商品はこちら!

デオコ シートタイプ

ロート製薬のデオコ ボディクレンズシートです。

数年前に発売されたボディソープが「女子高生の香りになれる!」と話題になりました。

そのボディシート版で、年齢とともに減少する甘い香りの成分「ラクトン」を含有する香料を配合。

人工的な香料でごまかすのではなく、若い女の子特有のいい香りを自然と身にまとえます。

ブランド的にはオトナ臭が気になる女性向け商品なのですが、男性にこそぜひ使って欲しい!

汗の臭い対策としては最強だと思います。

サラサラパウダータイプで、身体を拭いた後は汗のベタベタも臭いもすっきり。

36枚入りと枚数がたくさん入っている分ちょっと分厚くて持ち歩きにくいのですが、お出かけ先で汗をかいた後にぜひ使ってみてくださいね。

 

ベタベタ汗をサラサラにする方法
ベタベタ汗をサラサラにする方法汗を拭いても残る、ベタベタ汗。そんなベタベタ汗のメカニズムや、ベタベタ汗をサラサラにする方法をご紹介していきます!...
にほんブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

日焼け止め
おうちにいても必須!肌に優しい日焼け止めおうちにいても室内に降り注ぐ紫外線。クレンジング不要で使い心地のよい日焼け止めをご紹介します。...