美容

日焼けを早く治す!日焼け後のアフターケア

日焼け止め

こんにちは!美容オタク部のmamiです。

最近外に出ると、紫外線の強さをひしひしと感じます。

春は気候も良いのでうっかりしてしまいがちですが、実は夏に続きとても紫外線の強い季節なんです。

ぽかぽか陽気で外に出るのがとっても気持ちいいですが、日焼け止めなどの紫外線対策はお忘れなく。

春はまだいいですが、夏はうっかり日焼けしてしまうと後々後悔することになります。

少しの時間だから・・・と無防備で外に出てしまうと、肌が火照って赤みが出たりヒリヒリしたり、肌トラブルが起こることもあります。

肌トラブルが目に見えなかったとしても、日焼けを早く治すためのアフターケアをしっかりすることで赤みなどの肌トラブルだけでなく、黒くなったりシミが出来たりするのを防ぐこともできます。

そこで今回は日焼けを早く治すためのアフターケアについてご紹介いたします!



目次

日焼け後に大切なのはとにかく冷やすこと!
スキンケアは攻めではなく、守りのマイルドケア
集中ケアにはシートマスクがおすすめ!
スキンケアと同時進行でインナーケアも行いましょう
落ち着いた頃に角質ケアを

日焼け後に大切なのはとにかく冷やすこと!

冷やしタオル

日焼け後に肌がヒリヒリするのは、肌が軽い火傷のような状態で肌が炎症を起こしているからです。

そのため日焼け後のアフターケアは、火傷の時と同じようにまずは焼けてしまったところを冷やすことから始めましょう。

赤くなったりヒリヒリしなくても、触ってみると日に焼けたところが火照っていませんか?熱いなと感じたら、症状が出ていなくても冷やすことをおすすめします。

保冷剤で冷やすと冷たすぎて肌にはちょっと刺激が強いので、おしぼりのように固く絞ったタオルを冷蔵庫で冷やして肌に当ててあげてください。

2枚用意しておくと、ぬるくなった頃に交換できるのでおすすめです。

身体など広範囲を焼いてしまった時は、クールダウン用のスプレーやローションがおすすめ。

シーブリーズ アンティセプティック 全身薬用ローション 230ml

価格:836円
(2020/5/9 14:05時点)

日焼け後に出来るだけ早くクールダウンさせてあげることが、肌トラブル回避に大切ですよ。

日焼け後は乾燥を感じることも多いので、コットンに化粧水を含ませてローションパックをしながら冷やすのもおすすめです。

顔も身体も、いつも以上に保湿を心がけましょう。

スキンケアは攻めではなく、守りのマイルドケア

守りのスキンケア

日焼けした後は、「シミにならないようにしっかりスキンケアしたい!」と思いがちですが、赤みが引くまでは敏感肌用などマイルドなスキンケアを心がけましょう。

日焼けを早く治すためにホワイトニング化粧品を使いたくなりますが、強い成分もあるので意外と肌に負担になります。

日焼け直後は攻めのケアではなく、肌を鎮静化させるためにマイルドケアを心がけてください。

普段からアンチエイジングやホワイトニング効果のある化粧品をお使いの方は、2.3日は敏感肌用のスキンケアなどにシフトチェンジするのもおすすめです。

最近ではコンビニやドラッグストアなどで、パウチに入った敏感肌用のためのお泊りセットやトライアルキットが販売されています。肌が落ち着くまでは、肌に優しいスキンケアで肌を労わりましょう。

集中ケアにはシートマスクがおすすめ!

シートマスク

日焼けの赤みやヒリヒリが落ち着いたら、日焼けを早く治すため、またシミや肌を黒くさせないためのケアをスタートさせましょう。

出来てしまったシミのケアは継続させることが大切ですが、日焼けしてしまった時には直後のケアが肝心です。

日焼けを早く治すためのアイテムとして、浸透力の高い美容液が高配合のシートマスクがおすすめ。

1パックに何枚も入ったシートマスクは保存剤など、肌に刺激となる成分も含まれていますので、1枚使い切りになったシートマスクを選びましょう。

おすすめはこちら。

SK-Ⅱのフェイシャルトリートメントマスク

言わずと知れた名品、SK-Ⅱのフェイシャルトリートメントマスクです。

6枚入りで11,000円とお高いんですが、やっぱりシートマスクの中でも格が違います!うっかり日焼けするとシミが気になるだけでなく、その後乾燥してシワっぽくなってしまうんですが、このシートマスクを使うと日焼け後もむしろ肌の調子が良くなります。

日焼けでしぼんでしまった肌が、水分をたくさん含んでパンっとハリが甦りますよ。

普段使いするには躊躇いがちな高級品ですが、トラブルを未然に防いでくれるなら費用対効果は高いと思います。

日焼け後のレスキューアイテムとしておすすめのシートマスクです。

SK2 / SK-II(エスケーツー)フェイシャル トリートメント マスク 6P|正規品 SK-2 ピテラ マックスファクター 化粧品 フェイスマスク フェイシャルトリートメントマスク フェイシャルトリートメント スキンケア パック シートマスク ギフト 妻 彼女 エスケーツー コスメ

価格:11,000円
(2020/5/9 14:27時点)
感想(20件)

そしてもう一つ、ホワイトニングといえばこちら。

トランシーノ 美白シートマスク

トランシーノの美白シートマスクです。

製薬会社が展開する美白ラインのトランシーノですが、シートマスクを使った翌朝のくすみ抜け具合が素晴らしい!

もちろんシミの予防にも効果的!美白有効成分のトラネキサム酸と炎症を抑えて肌荒れを防止してくれるグリチルリチン酸2Kが配合されているので、シミの原因となる紫外線ダメージをケアしてくれます。

お値段も良心的なので、シミの集中ケアにもおすすめですよ。

【ネコポス送料190円】トランシーノ transino 薬用ホワイトニング フェイシャルマスク (美白シートマスク) 20mL×4枚

価格:1,574円
(2020/5/9 14:33時点)
感想(2件)

スキンケアと同時進行でインナーケアも行いましょう

シミを作らせず肌の白さを保つためには、スキンケアだけでなくインナーケアも大切になります。

野菜中心のバランスのよい食事も大切ですが、普段から気を使っている方にとっては物足りませんよね。

そこでインナーケアとしておすすめしたいのは、美白のサプリメント。

個人的におすすめしたいのが、ポーラのホワイトショットインナーロック タブレット IXSです。

ポーラ ホワイトショット インナーロック タブレット IXS

私は毎年首だけ焼けてしまって、すっぴんでも顔が白浮きしてしまうのですが、このサプリメントを飲むようになってから首と顔の色の違いが気にならなくなりました!

夏を中心に飲んでいますが、これを飲むようになってから焼けなくなりましたし、うっかり日差しを浴びてしまった時も思っているほど黒くなりません。

あまり外に出る機会のない生活を送るようになってから、すごく美白効果を感じるようになりましたよ。

このサプリメントの良いところは美白効果があるだけでなく、美肌効果も感じられるところ!飲むようになってから、肌の水分量が上がった気がします。化粧品カウンターに行けていないので数値は分からないのですが、頬の毛穴が目立たなくなってきました。

1か月分60錠入りで¥6,696(税込)と、数あるサプリメントの中ではお高めの分類だとは思いますが、スキンケアのランクを落としてでも飲んでみる価値アリだと思いますよ。

ご購入はこちらからどうぞ↓

【POLA】ホワイトショット インナーロック IX

落ち着いた頃に角質ケアを

日焼けはそもそも、人間が身体を守ろうとする生体反応のひとつで、守ろうとするためにシミのもととなるメラニンが生成されるだけでなく、角質も厚くなります。

少し肌が落ち着いてきたら、角質ケアも取り入れましょう。厚くなった角質をそのままにしておくと、ニキビや吹き出物の原因になりますので、角質ケア用品を使ってターンオーバーを促してあげてくださいね。

おすすめはこちら。

タカミスキンピール|角質美容水|30mL|公式 正規品 TAKAMI takami タカミ スキンピール 角質 ケア スキンケア 美容液 肌 顔 美肌 保湿 ゴワつき 黒ずみ 肌荒れ ニキビ くすみ ザラつき ゆらぎ 敏感肌 乾燥肌 毛穴 コスメ ベストコスメ おすすめ (4571205850623)

価格:5,280円
(2020/5/9 15:28時点)
感想(573件)

タカミ スキンピールです。

ピーリング剤というと肌に刺激の強いイメージがありますが、皮膚科医の先生が開発されたとだけあって肌に優しい処方。

スポイトから手に取ると透明のさらっとした液体で、肌に馴染ませてもピリピリもしません。スキンケアの最初に馴染ませてから3分待っていつものスキンケアをするという独特の使い方ですが、その3分をしっかり守ることで次に使う化粧水の浸透力が格段にアップしますよ!

日焼け後のケアだけでなく、普段の角質ケアにもおすすめの美容液です。

腕や肩を日焼けしてしまった時は、ボディ用の美容液でも角質ケアがおすすめです。

タカミスキンピールボディ|ボディ用角質美容ゲル|200g|公式 正規品 TAKAMI takami タカミ スキンピールボディ ボディ オールインワンゲル ゲル ジェル 角質 ケア スキンケア 肌 くすみ ザラつき 黒ずみ 体 保湿 乾燥 ベストコスメ おすすめ (4571205850241)

価格:6,160円
(2020/5/9 15:34時点)
感想(12件)

日差し

いかがでしたか?

日焼けを早く治すためにはクールダウンが最も大切です。その後の肌の状態は日焼けしてから3~10日が需要といわれています。

まずは炎症を落ち着かせて、それからシミを防ぐためのケアをしましょう。

日焼け後のケアは大切ですが、やっぱり日焼けは予防が一番!老化の8割は紫外線が原因と言われていますので、日焼け止めでしっかりケアしたいですね。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
↓クリックしていただけると嬉しいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

日焼け止め
おうちにいても必須!肌に優しい日焼け止めおうちにいても室内に降り注ぐ紫外線。クレンジング不要で使い心地のよい日焼け止めをご紹介します。...